キャンピングトレーラーを引っ張る時、牽引の免許は必要か?

キャンピングトレーラーを引っ張る時、牽引の免許は必要なのかを調べてみました。


昭和四〇年六月一日に施工された道路交通法の附則抄第4条3項には以下のような記述があります。

普通自動車第二種免許を現に受けている者は、その者が牽引車によつて牽引されるための構造及び装置を有する車両で車両総重量(道路運送車両法(昭和二十六年法律第百八十五号)第四十条第三号の車両総重量をいう。)が七百五十キログラムをこえるものを牽引して当該牽引車を運転する場合を除き、牽引第二種免許を受けたものとみなす。


なんだか難しい言い回しでわかりにくいですが・・・

普通免許を取得していて、被牽引車(トレーラー・台車)の車両重量込みで750kg以下(車検証上の車両総重量)であれば、牽引の免許はいらないみたいです。

なので普段は、普通乗用車をいつも通り使い、旅行や遊びに行く時だけ、牽引車にシェルを載せたキャンピングカーを引っ張っていけばよいので、軽トラや2トントラックを普段使わないような方にはオススメです。

当店では、被牽引車(トレーラー)に載せるシェルも施工、制作致しますので、お気軽にお問い合わせください
お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です